柳家喬太郎 落語のらりくらり

お友達に薦められて、尚且つ抽選に当たって参加してきた、柳家喬太郎の落語~~

image

私、古典芸能や演劇の中で、落語は割と早い時期から親しんできたつもりだけど、なかなかドツボにはまらない~

たぶん、他の芸能に比べてストライクゾーンが狭いんだと思う。

この日のラストの「竹の水仙」は、みょーに納得する、オチでした。やっぱり落語は古典が好みだわあ~

image

スポンサーリンク


スポンサーリンク