二子玉川ライズ薪能

演目は、狂言「附子」と能「羽衣」でした。うちの夫は人生初の狂言と能だったので、楽しんでくれるかなあ~と心配でしたが、狂言でしっかり大笑いをし、能では半ばトランス状態。ヨシヨシ☆

image

私が「附子」を見たのは中学生以来だけど、あの時は今日ほど笑わなかったかも?太郎冠者と次郎冠者の掛け合いは、漫才のよう。

「羽衣」は、日本昔話の羽衣伝説とは違い、ハッピーエンドだから気持ちが良い~~天女の台詞「疑うことは、人間界のものであって天界にはない」というような、、、ハッとさせられる一瞬が好きなんですよねー、能って。

image

スポンサーリンク


スポンサーリンク